皆葉英夫×植松伸夫の超大作RPG 【グランブルーファンタジー】 スマホゲームレビュー
2014-05-13 11:36

android iPhone

写真 (2)_R  写真7_R

今回紹介するゲームはこちら。

CMでもお馴染みのグラブルことグランブルーファンタジー

皆葉英夫×植松伸夫ってだけでもう面白そうなにおいがプンプンしますよね。

皆葉英夫さんはアートデザイナーで、植松伸夫さんは作曲家なのですが、

お二方ともFFシリーズを手掛けています。

もう、間違いないお二方です。

特に植松伸夫さんは個人的に大ファンでして、特にFF8の音楽が好きで、

サウンドトラックまで買ってしまい、ウォークマンに入れて聴いてるくらい大好きです。

FF8だと「Balamb Garden」という曲が素晴らしいです。

聴いてると泣きそうになります。

あと、FF10の名曲「ザナルカンドにて」も植松伸夫さんですね。

このゲームは声優陣も豪華でして、本当に無料RPGの枠を超えたなという印象です。

ゲームのコンセプトが「ブラウザゲームの限界に挑戦する」らしいですからね。

納得です。

話はこのように進めていきます。

いきなり、少女ピンチ!!

この後どうなるかは、是非ゲーム本編で。

写真2 (2)_R  写真3 (2)_R

バトル画面はこんな感じです↓

写真4 (2)_R

もちろん、属性やアイテム、召喚や奥義もあります。

仲間もどんどん増えていき、キャラクターには種族やジョブがあります。

一般的なシステムのRPGですが、とにかく豪華!

写真6 (1)_R

スマホゲームお馴染みのガチャもあります。

他にもイベント等が沢山あり、飽きさせない工夫が沢山してあります。

さっきから画面にチラチラ映っている赤い生き物はビィという名前の羽トカゲです。

やっぱりこういう生き物系のパートナーは大事ですよね。

ピカチュウ的な。

ハム太郎的な。

パトラッシュ的な。

・・・例えがちょっと古いですね。(反省)

ということで、とりあえずやってみてください。

プレイ動画もUPしたので、イメージが沸かなかった人は是非見てください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
icon_256_R
カテゴリ:ロールプレイング
サイズ:2.2MB
価 格:無料
評 価:★★★★★
QR_And記事内容
 
QR_iPh記事内容
 

コメントを書いて投稿しよう



このページのトップへ